スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言わずにはいられない

農水省が福島県飯館村で、ひまわり1万5千本分の種をまいたという。

このブログでも一度紹介したが、ひまわりやなたねは、
Cs(セシウム)137とSr(ストロンチウム)90を土壌から吸い取って除去する性質を持つ。

このとき、種には放射性物質が残らない為、
次に使うもヨシ、バイオエタノールにするもヨシという希望が持てる。

さらに、根・茎・葉・種皮などに吸収された放射能は、バイオガスを作りだす過程で容積を減らして低レベル放射能廃棄物として管轄区域に処分すれば、ゴミは出てしまうけど、無駄が少なくてすむ。

しかし、今から4年以上前からチェルノブイリで土壌改良を目的になたねを植えているNPOによれば、これは長い年月を必要とするようだ。

農水省のパフォーマンスに終わる事なく、持続的な活動に期待したい


なんで農水省に、こんなにうがった見方をしてしまうのかと言うと、
また!遺伝子組み換えのパブリックコメントを募集という暴挙にでているからだ。

暴挙である。

農業従事者の多くが放射能の被害にあって、ままならないこの今
素知らぬ顔をして、情報の多くも出さずこんなことをやるというのは。

例のごとくパブリックコメントで反対意見が少数なら、
遺伝子組み換え作物を農林水産大臣及び環境大臣が承認するということになる。


大豆に関しては、今年早々にこのブログでもお伝えしたが、今回はなんと4種類。
(セイヨウナタネ・ワタ・トウモロコシ2種)


そうなることの被害も前のブログにかいてあるので、遺伝子組み換え作物の被害については
過去のブログ「たまには真面目に環境問題」を見て欲しい。

もうそこに触れる気力すらないので。。。


しかし、言わずにはいられない事もある。

ボクは日本という国が好きだ。

今のこんな日本でも、愛し続けたいと思う。

だからこそ、やらなきゃならないことがある。伝えなきゃいけないと思う。


農水省が悪だという気はない。

おそらく、この時期を狙った外圧によるものだと思うからだ。(Noといえない責任は無論あるのだが)

M社という会社はボクのブログに何度かでてくる。 (「選ぶということ」  「こころに種を」)

実名は、おわかりだと思う。

この会社は、ベトナム戦争で使われた「枯れ葉剤」を作った軍事会社だった。

その枯れ葉材を希釈して作られたのが、除草剤のラウンドアップだ。

軍事会社が農業の世界へ。。。 (農業=食)

このことは、世の中の流れを見ると非常に分かりやすい。

今の世界情勢で国家間の戦争など、容易にはできない。

その為、今は内戦やテロという形を裏で操る事で、利権の確保を行っている。

明治維新の時、イギリスは薩長につき、フランスは幕府につき武器を流したように。(今はもっと複雑だが)


現在では、表立った植民地支配はできないが、

その次の方法が、世界の食糧を支配下に置く事だ。

人間にとってかけがえも無く必要なもの。

そうなれば、世界をわがものにすることは可能だ。

今や、M社の恩恵を受けていない日本人はいないだろう。

あらゆるところにM社の息はかかっている。

特に手軽で便利な食べ物にはすべて。。。

だが、越えてはならない一線というものがあるのだと思う。

守らなきゃならない、未来につなぐ為の自然を、意思を!

TPPもこのM社がかかわっている。

各種食品に添加物として入ってしまっているものは、選ばないという選択で各自回避できる。

しかし、遺伝子組み換えやTPPはやってしまうと、もう取り返しがつかない。

選ぶという事すらできなくなってしまうのだ。

未来永劫。。。。

未来の人たちに、なんて言われるのか、、、想像してみると・・・言葉がでてこない

かわりに涙がでてくる・・・



***********************************************************************



農水省へのパブリックコメントを代理で責任を持って行います。

コメント欄に、住所・氏名・性別・年令・職業と反対意見を書いて

<<□管理者にだけ表示を許可する >>←この□にレ点を入れて☑送ってもらえれば。


もし、ご自分でやられる場合は農水省のHPへいって、方法を確認してください

このページです↓
遺伝子組換えセイヨウナタネ、トウモロコシ及びワタの第一種使用等に関する承認に先立っての意見・情報の募集(パブリックコメント)について
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

パブリックコメント、送信しました。
また教えて下さってありがとう。
お上のこういうやり方はとても卑怯だと思いますが、
今、それに対して文句を言っていてもはじまらないので、
今回も私のブログでもこちらの記事を紹介させて下さいね。
とても小さな行動しか起こせませんが、
何もしないよりはいいと思うようにします。
自然の摂理を壊したら、
後でどのような取り返しのつかない事態が待ち受けているのか
大変頭のよい人たちなら、解らないはずはありません。
原発でこのような事態に陥ってもまだ、
同じ過ちを繰り返そうとしているのは、単に個人の利権の為?本当に?
悲しくなりますね、地球はこのまま終わってしまうのでしょうか。

No title

パブリックコメントのお願いについてのリアクション、ありがとうございます☆

いつも、ほんと励みになります


大震災や原発事故の影響で日本中の意識が高まってますね!

都会の若い世代を中心に、国家の政策とその裏側にあるものに目を向けたり、自分が享受している豊かさの根底にあるものを考えたり、これからの生き方を模索するという動きが活発なようです。
特に大学生が盛り上がっている気がします。これは、就職難という負の問題も関わっているように感じていますが、ボクは長期的にみれば、個人にも社会にもいい結果を生み出すことになっているのではないかと思います。


ボクも自分の無力さを嘆くのではなく、
今ならまだ間に合うんだと信じて小さな行動を積み上げていきたいです。

人生を楽しみつつ、自分にとって納得のいく行動ができれば、それで満ち足りますね~。足るを知るという言葉をも一回じっくり味わってみます。。。

記事の紹介、さとりんさんがやってくださったら、また多くの方が見てくれると思うので、とても嬉しいです。よろしくですv

パブリックコメントのお願い

やーまん☆
初めてブログ閲覧さしてもらいました。
すごい勉強になったよ!ありがとう。
パブリックコメントも是非お願いします。

スギウラヨシキ
愛知県名古屋市守山市中志段味吉田洞2911-636
36歳 自営業
自然界および、人体への悪影響が懸念される法案につき反対を表明します。

大変お手数ですが、宜しくお願いします!

受け取りました!!

やーまん!

Natureさん、どうもありがとう☆

アツい気持ち、受け取りました!

必ず、届けます。

ひとりでも多くの人と繋がっていけるように、
これからも心を共に活動していきましょ!!

ブンシャカ!!

No title

おはようございます。

21日までですが、パブリックコメントは集まったでしょうか?
心配ですね。
こういう事の告知は、どうなっているのでしょうか・・・。
興味のある人しか、普通はこんなページを確認しないし。

私の拙いブログで、こちらの情報を紹介させて頂きました。
読者が多いわけでもないので本当に微力ですが、
それでも発信はしていきたいので、何かあったら、ぜひまた教えて下さいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

受け取りました。

ありがとうございます☆

送電線の国有化

>さとりんさん

パブリックコメントも、あともう僅かしか時間が残されていませんね。

ボクのほうでも、少し集まってきましたが、まだまだなので心配です。

あきらめずに続けるしかないですね。

てんつくマンが送電線の国有化を願う署名をやっています。

良ければ、確認してください

http://maketheheaven.com/japandream/?page_id=39

No title

わたしも、さきほどパブリックコメントを送りました。

この地球は、今を生きるわたしたちにんげんのものだけではないのに。

自然界にはいろんな生き物がいて、みんなそれぞれに生きてる。
弱肉強食があって、うまい具合にバランスを保っている。

除草剤で雑草を絶やして、作物を食べてしまう‘邪魔な‘虫を殺す。
そんな、自分たちの都合しか考えていない人間の作った薬に耐えうる作物って、・・・想像しただけでおそろしいです。

これから生まれてくる何の罪もない子どもたちに、現代のわたしたちがしたことの責任を負わせるなんて、もってのほか。

わたしは、未来に日本の農耕文化・食文化をつなげていきたい!

パブリックコメントについての御礼

パブリックコメントの受付、終了しました。

お陰さまをもちまして、13件のコメントが集まりました。

ご連絡を頂けなかった友人もいますが、各自でコメントをしていると信じてます。

まだ、TPPや送電線の国有化についての、署名は受け付けておりますので、各自でやって頂くか、ボクのほうへご連絡ください。


>chisatomaちゃん

原発もそうやし、遺伝子組み換えやTPPなどの自然界を今の人間による勝手な都合で操作しようなんて傲慢もはなはだしいよね。

そのくせ、地球の為にCO2を抑えようなんて・・・笑っちゃう。

地球の大自然について、人間がどうこうしようなんて思う方が、間違ってるんだろうな。
地球は、人間が思ってる以上にタフで、温暖化や寒冷化を繰り返す中で、自然界の植物や動物はなんとか命を紡いでる。

人間なんて多分他の動物に比べると弱っちくて、植物はもっと強く生き残るもんだって思う。

地球を大切にするのは、自然界の為ではなくて、人間の為だってのに、その大切な本質を忘れてしまってる。

未来は今の積み重ねやし、今、俺らが安心して心地よく生きられるようにしなきゃ、人間の未来はないんじゃないかなぁ。

農水省の方たちが良心を取り戻し、公平な情報を国民すべての人に開示して、その結果を判断してもらいたいと願う。。。

ともかく、ありがとう☆

11/5 TPP参加交渉反対演説

14歳の藤波心ちゃんも演説してますよ!

TPP参加交渉反対のYouTubeが見れます

http://www.youtube.com/watch?v=2GuxSphDD2E

野田佳彦総理、枝野幸男経済産業大臣、玄葉光一郎外務大臣、鹿野道彦農水大臣宛てに反対署名46名分を送りました。

そして、TPP参加交渉反対の演説をされた山田正彦さん、原口一博さん、首藤信彦さん、田中康夫さん宛てに署名と応援メッセージを送りました。

プロフィール

今 ここ シャンティ

Author:今 ここ シャンティ
2010年8月、大阪から熊野市紀和町和氣へ引っ越しました。
「地域おこし」という答えが無いようで、すべてが答えでもあるような活動を仕事にしてます。
自分の世界観で善悪を決めず、自然界のバランスを考えて行動できるようになりたいです。

記事一覧

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
http://stop-kaminoseki.net/
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。