スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然のチカラ

よもぎ酵素が完成しました

よもぎ酵素

初めて作ったんですが、これを野菜の苗にかけるとすごく調子がいいです






トマトナスオクラ赤オクラ
きゅうりズッキーニインゲンもろへいや
ピーマンイタパセ&つるむらさきしそバジル

発芽率も成長もかなり良い


今まで気にしていなかった、いや雑草だと思っていたよもぎに、こんな使い道があるなんて!



先の卯月の満月の日、立石光正さんの山修山学林で、音霊アーティスト奈良裕之さんとお話しする機会がありました。

奈良さんは、龍村仁さん監督の「ガイアシンフォニー(第六番)」という映画に出演されていて、
偶然にもその映画を見て以来ずっと気になっていた方でした。

その奈良さんは、野草の新芽を摘みにわざわざ熊野(特に山修山学林周辺)まで来られたそうで、
やはり、酵素を作るためでした。


酵素は肥料にしてもいいし、人間が飲むとそれはもの凄い効果があるのだそう!

ボクは作り始めたばかりのペーペーでしたが、
立石さんはずっと昔に作った「古酒」のような酵素をたくさん持っていて、
そこで集まった人たちによる酵素談義や試飲会が始まりました(笑)

この時期、野草の新芽はなんでも酵素にできるそうで、その発酵の方法もいくつかテクニックがあるのだそう。

奈良さんは酵素作りはご神事と同じだと言い、
満月や新月の日からその次の満月や新月の日まで発酵させるのが効果的だとか。

びっくりしたのは、憧れていた奈良さんに会えたことと、
酵素作りを始めた矢先に、こんな出会い方をしたということ。

熊野の土地のパワーを改めて実感することとなりました!



そして今日は、すぎなを煮だしてレンコンや野菜の病気対策になる植物エキスを作ってみました。
すぎな
ケイ酸・カルシウム・サポニンが豊富で、
ウドンコ病・灰色カビ病・ベト病・サビ病と糸状菌が原因で発生する病気に対して高い効果があるそうです。

すぎなも雑草としては、嫌な植物ランキングかなり上位でしたが、
使い方次第でこれも利用できるんですね。

世の中のあり方は、自分の見方でまったく違ったものになるということですね。

無駄なものなんて、この世界には無いのかもしれない。

そして、必要なものは足元に転がっているのかも。

それを気付くかどうかは、自分次第ということでしょうか。

自然と向き合って学ぶことが、いかに多いことか

熊野の自然にまた感謝の気持ちでいっぱいになりました!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

“酵素は肥料にしてもいいし、人間が飲むとそれはもの凄い効果があるのだそう”

ほ、ほんまですか?!

確かに体にはめちゃめちゃ良さげではありますが、
なんか味がすごそうですが、大丈夫なんでしょうか?
興味津々ですっ♪

おっしゃる通り、無駄なものなんて無いのでしょうね。
一見有害な物ですら、それが存在する理由が必ずあると思います。
大切なことは、それらが発するメッセージを
余すことなく五感で受け止めることができるかどうか・・・。

都会の喧騒に身を置いていると、
本来誰しも持って産まれてきたであろうその素敵な能力が
だんだんと失われていってしまうような気がしてなりません。

風の匂いで季節を感じることができない人って、意外に多いことに驚いたことがあります。
私は幼い頃から、気候よりも一足先にやってくる、『季節の匂い』が大好きでした。
昔の暦はよく言ったもので、お正月明けの、ちょうど学校の3学期が始まる頃は
どんなに気温が低くても、吹いてくる風の匂いは春の香りがしました。

iPodなどのヘッドホンで音楽を聴くスタイルは、最近はすっかり定着しましたが、
恐ろしいことに、そのユーザーの約4割の人は
無自覚だけど難聴になっている、というデータがあるそうです。
“不自然な事”をすると、必ず弊害となって我々の身にも返ってきますね、
原発などはその最たるものだと言えるのかもしれませんね。。。


すみません、長々と・・・。余談が過ぎました、ごめんなさい。

よもぎ、その他の素敵な雑草に乾杯♪
なんてったって、自然がくれるプレゼント☆
無料(タダ)に弱い大阪人にも魅力いっぱいのアイテムですね♪
また色々教えて下さいね!

こんにちわ

先日は、電話をありがとうございました。
なかなか面白いことをはじめられましたね。
今度ゆっくり話を聞かせてください。

ほ・ほんまですよ

さとりんさん

いつも、コメントありがとうございます

よもぎ酵素の味は原液だと、あまったるくてそんなに飲めないですけど、水なんかで薄めると意外においしいですw
しかも、飲んですぐに身体に沁みわたる爽快感の気持ちよさは、身体が喜んでる証拠で、ふわっと軽くなる感覚が病みつきです!

野菜の為につくったのに、今は自分や大切な人の為に使おうと思っています(笑)

風の匂い、ボクも好きです
部活動の最中に感じていた感覚が甦る熊野の生活です
さとりんさんは、都会でもその感覚を失っていませんよ
こういう話をしてくれる人ですもん
田舎にもこんな話の通じない人もいますから(笑)
自然の中の方が感じやすいのは明白ですけど、心のベクトルとバランス感覚なのかなぁ、って思います

コテコテの大阪人のボクがハマるのは、タダに弱いからだったんですね!
言われて気付きました(笑)
間違いないですw

お金より手間をかけたほうが心地良いし、味わい深いですね!

秋に作られた柿の酵素がおいしかったですよ~

こんばんは

ネコビーバーさま

ご退院おめでとうございます
お身体に無理なされないようにしてくださいね

おもしろいなんて光栄です

お互いのおもしろき事を掛けて何倍にも増やしていければいいですね!

おもしろきことも無き世をおもしろく!!

お会いする日を楽しみにしています☆

よもぎ酵素

はじめまして!
以前から気になっていた酵素づくりなのですが、ヨモギ酵素を作ろうと思い立ち、調べていました。記事を読ませていただいていたら、奈良裕之さんと出会ってられてビックリ。
奈良さんのコンサートを2回ほど京都で開催させてもらったことがあり、私達夫婦も大好きな方です。
奈良さんの「酵素作りはご神事と同じ。満月や新月の日からその次の満月や新月の日まで発酵させるのが効果的。」という素晴らしいメッセージを伝えて頂きありがとうございます。(奈良さんのお話しをブログでご紹介させていただいていいですか?)
素敵な出会いに感謝です!

No title

ラシクウシャさま

コメント、ありがとうございます

ご連絡、遅くなってしまい、申し訳ありません。

よもぎ酵素と奈良さんで繋がったご縁がまたあったなんて、すごく嬉しいです☆

どうぞ、ブログでご紹介頂ければ、ありがたく思います。

この輪を広げていきたいですね!

ラシクウシャさまのブログも少し拝見させて頂きました。

よろしければ、リンクを貼らせて頂いても良いですか?

またゆっくりブログも読ませて頂きますね。

奈良さんのコンサート、次の機会があれば行きたいですw

今後ともよろしくお願いします

プロフィール

今 ここ シャンティ

Author:今 ここ シャンティ
2010年8月、大阪から熊野市紀和町和氣へ引っ越しました。
「地域おこし」という答えが無いようで、すべてが答えでもあるような活動を仕事にしてます。
自分の世界観で善悪を決めず、自然界のバランスを考えて行動できるようになりたいです。

記事一覧

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
http://stop-kaminoseki.net/
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。