スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カインド・オブ・ライフ

仲間がきていた。

長野で山仕事をしていた彼は、寒いから暖かいところへ行きたいという理由で
熊野にやってきた。

2週間以上の共同生活で自炊や薪風呂などを分担して、毎晩飲み語り明かした。



奴と出会ったのは、もう10年以上も前のことで、
東京の自宅の中で寒さをしのぐために、テントを張って寝る、という人だった (暖房をつけるのではなく)

メディアからエコ、エコという暗示のような言葉が繰り返し流れる以前のことだ。
エコという考え方そのものの本質は、もっとそれ以前からあり、実践している人びとも多い。
熊野にも南房総にも東京にも、日本中にいる。

しかし、奴はエコという概念をもとに実践している訳ではない。本能で動いた結果、その行動がエコなのだ。

遊びは、山菜・きのこ採集や釣りと楽器。次は潜りたいと。
猟欲が強いのだろう。
ただ山を登る、ただ崖を登る、ただ波に乗るといったことは理解できないらしい。
いや、それよりも生きるという事に根差した、本来はそのものこそが仕事という行為を遊びにしてしまっている、そんな感じだ。
そんな彼も、サーフィンの楽しさは楽器と同じだという説明をするとすぐに納得した。
魂の食べ物なんや、と。

自然の中で遊ぶと、自然を破壊する行為はできなくなる。
彼が山仕事を選んだ理由も、そういった心の本質的な現れだと思う。


ボクの場合はもっと運命的に、本能や概念といったものとまた違う形で農の世界へ入った。
といっても農薬や除草剤に対する反感はオーストラリアの経験で培われていて、地球や生き物に害を与えない有機農法にしか興味はなかった。時代の流れも偶然、有機野菜に向いていた。きっかけは友達を助けるという事だった。
頭で考えすぎると、有機野菜は流行りでオサレだし、高く売れるし、いい事をやっているイメージを持てる、という本来の形と違ったものになっていく。ここが落とし穴だった。すべては経済活動の為、という名目にすり替わっていたんだ。

仲間と深く話し合っていると、見失っていた本質的な自分の姿が見えてくる。

生きるために必要なお金って?
頭で考えると、不必要な欲や執着や自己顕示欲がでてきて、もっともっとになる。
自分の魂と会話して、自分たちの未来を創る仕事ができれば、少しのお金で満ち足りる。
一部の人がお金やエネルギーを独占することはなくなる。
際限無い競争のせいで個々に引き裂いてる元凶のお金が、みんなが繋がる為のツールになれる。

メリットが多いとデメリットも多い。
原発はいい例である。
お金のなる木であると同時に、破綻すれば甚大な損害を被る。
少しの物質で多くのエネルギーを得る代わりに、制御不能になると破綻的な影響を出してしまう。
それが会社や国の範疇をも超える被害になっている、今の現状。。。
人の命をお金で甦らせることはできますか?
これからはどういった生き方を選びますか?




さて、彼は仕事(もちろん林業)と家を決め、長野へ戻った。
仲間が熊野に移住するのは、とてもうれしい。



ご協力いただいた皆様に感謝を申し上げます。
特に、教育委員会のMさん、Nさんありがとうございました。



ムビラと奴よくみる風景奴の作ったムビラ①奴の作ったムビラ②
奴の作ったムビラ(楓)熱消毒ヤナの内側ヤナ設置
ヤナ完成ミツバチタラの芽タラの芽群生
タラの芽天ぷら天ぷら和気の花見和気の花見 (3)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちわ

サーバーのメンテナンスが思ったより長引いています。
訪問者リストからお伺いしました。
まだブログ記事が書けない状態が続いています。
何とか入院までには復活してほしいと思っていますが、こればっかりはどうしようもありません。
とりあえず、元気にはしています。
ブログが復活したらまた遊びに来てください。
ハーブうまく育つといいですね。

コメントありがとうございます

ネコビーバーさま

あと10日足らずの時間ですものね。
早くサーバーが復旧するといいんですが。
お体にもご注意くださいね。

頂いたハーブの内、レモンゼラニウムはポットに植え付けました、
が、ローズマリーとローマンカモミールはまだです・・・
久しぶりの実家で、ローズマリーを勝手に植えつけて、
両親がうろたえていました(笑)

19日からの一ヶ月、遊びに伺えればいいですが、今のところ何とも・・・
これから農作物の準備で忙しくなりそうです。
入院生活の中でも独自の目線でまた、
おもしろい記事を書いてくれることを、楽しみにしています!!
プロフィール

今 ここ シャンティ

Author:今 ここ シャンティ
2010年8月、大阪から熊野市紀和町和氣へ引っ越しました。
「地域おこし」という答えが無いようで、すべてが答えでもあるような活動を仕事にしてます。
自分の世界観で善悪を決めず、自然界のバランスを考えて行動できるようになりたいです。

記事一覧

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
http://stop-kaminoseki.net/
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。