スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にんじん革命 新展開

日が長くなってきました今日この頃、外で作業しやすくてありがたいですね!

ボクは昨日と今日、ニンジンの新たな栽培予定地を開墾しました。

棚からの眺め
この眺めを独り占めしつつ、まずは草刈りと耕耘作業から!


ボクの住む和氣は熊野川に沿った谷にある集落なので、平坦な場所はほとんどなく

石垣を組んで山の斜面に作られた棚田、段々畑ばかりです。

上手に組まれた石垣を見るたび、昔の人は凄い!と驚嘆せずにはいられません。

しかし、このような場所は非効率で作業が大変なので、高齢化が進むにつれ耕作放棄地化しがちです。

作業前
土地のエネルギーを復活させ、収穫したニンジンで皆が元気になってほしい☆


草刈りって地味で地道な作業なので、好きな人はあまりいませんが

除草剤は絶対に使いたくないので、仕方ない、さぼれませんね(笑)

刈った草の山刈った草で満杯


そして小回りの効く耕耘機で、せっせと走ります
耕運機いい眺めだァ


イネ科の雑草は根が深く、耕耘機だけでは根絶できないので
鍬入れ前鍬入れ後


鍬
鍬も使います


最後に薪風呂でコツコツ溜めていた木灰を散布して、さらに鍬入れして土に馴染ませます
木灰の散布

こうして二日間の作業で開墾はひと段落
作業前の棚作業後の棚

4枚が終了です。

数日後にもう一度、耕耘機を走らせて、畝立てに入る予定です。

さらに、獣害対策用の電気柵と、潅水用の水供給システムを作っていくつもりです!



もうすぐお彼岸

昼と夜の長さが移り変わり、人も植物も活発化していくんですね~

レンコン畑の水路脇に、山菜が目立ってきました
レンコン畑の今日セリ


クレソンフキノトウ



この大自然の変化を感じ取って生活できる事が、都会育ちのボクにはたまらなく新鮮☆

閉ざされていた五感が徐々に開放されていく、そんなことを感じているこの頃です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

今 ここ シャンティ

Author:今 ここ シャンティ
2010年8月、大阪から熊野市紀和町和氣へ引っ越しました。
「地域おこし」という答えが無いようで、すべてが答えでもあるような活動を仕事にしてます。
自分の世界観で善悪を決めず、自然界のバランスを考えて行動できるようになりたいです。

記事一覧

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
http://stop-kaminoseki.net/
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。