スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にんじんの芽が出た

にんじんの栽培記録です。
種まきをして今日で10日目。
7割程、発芽しております。

PICT0919.jpgPICT0920.jpg

その間、ボクの毎朝の日課はにんじんの水やりでした。


にんじんはもともと水辺の植物なので、発芽までにたっぷりの水分を必要とします。
芽が出れば成功と言われるほどで、にんじんは発芽に1週間から10日ほどかかり、
発芽させるまでが難しい野菜なんです。

乾燥だけでなく、酸性の土も発芽の妨げになるため、
ボクは風呂を炊く時に使っている薪の灰を畑に撒きました。
PICT0930.jpg
強いアルカリ性を示す「灰」はカリウム・カルシウム・マグネシウムを含み有用な肥料・土壌改良剤となります
(※参考:はなさか爺さん)


芽が出てしまえば、あとの仕事は間引きくらいのものなので簡単ですね。
間引いたにんじんもおいしいですし、にんじん葉は小さい時が食べやすくて栄養満点!
にんじん葉のおいしい料理方法も勉強中ですので、またご紹介しますね~☆


PICT0934.jpg
にんじんの双葉、かわいいですね~(^^)v


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ

間引いたにんじんをこの間嫁さんがもらってきて、葉とちっちゃいにんじんをたらこスパゲティに入れて食べましたが、結構いけました。
最初、にんじんはベビーウインナーだと思ってしまいましたが、食べたら思いっきりにんじんでした。
残りは、塩コショウで炒め、卵をとじて調理しましたが、これは好き嫌いが分かれそうです。私は後者の方です。
後豚汁にも入れてましたが、これはいけます。
結構食べられんだなあと思いましたが、もっといい調理方法がありそうですから、考えたら、いや、作ってみておいしかったら教えてください。
まだ、味噌をいただくところまで行ってません。(味噌を使った料理をしていませんから)食べたら必ず連絡いたします。

No title

ネコビーバーさん

葉とにんじん、合わせて調理できて、いける「たらこパスタ」は優れものですね!

以前はよくサラダにしたりパンに挟んで食べてましたが、
結構クセがありますね。生は。ボクは慣れると好物になりましたが。

卵とじは葉ですか?
想像すると結構おいしそうですよー。
やってみますね☆

葉にみそ付けて食べても良さそうですね。
手の込んだものも暇を見つけていろいろやってみようと思います。







プロフィール

今 ここ シャンティ

Author:今 ここ シャンティ
2010年8月、大阪から熊野市紀和町和氣へ引っ越しました。
「地域おこし」という答えが無いようで、すべてが答えでもあるような活動を仕事にしてます。
自分の世界観で善悪を決めず、自然界のバランスを考えて行動できるようになりたいです。

記事一覧

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
http://stop-kaminoseki.net/
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。