スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒い日の伝統行事

今朝は、やけに静かだなぁと目覚めたところ、雪が積もっていました
PICT0035.jpgPICT0039.jpg


今日は節分。
「鬼は外、福は内」と炒り豆を放って、年の数だけ豆を食べてイワシや恵方巻をカブリ。
というのが大阪出身のボクにはあたりまえなのですが、茨城出身の相方は恵方巻を知ったのはコンビニだそう。
「鬼も内」という場所もあるそうで、日本ひろしと感じざるを得ません。

ここ熊野では、玄関先に写真のようなお守りを飾るそうです。
PICT0036.jpg
イワシとかづらと鬼の目つつきを青竹で挟んだもの


地域の伝統って様々でおもしろいですねぇ


さて、ボクの冬の伝統行事になりつつあるのが、味噌仕込み。

昨年は、小船区の公民館で、和気と小船の住民さん達が長く続けてこられた方法でご一緒させて頂きました。
雪がしんしんと降りしきる中でした。(昨年のブログへ

台風12号の水害で小船の公民館や道具は流されてしまい、
今年は和気区の4世帯しか集まりませんでしたけど、来年の為にも続けます。


大豆を一晩水に浸して、でかい鍋と七輪を使って茹でました。
大豆茹でる
圧力鍋だと早いけど量ができないし、時間はかかるけどこの方法がラクだとわかりました。

例によって焼き芋たべたり、外でランチしたりして、火の番。
薪の追加に忙しいのは煮立つまで。あとは熾きをほりこむだけです。
黒豆と高野豆腐のキーマカレー
【外ランチ】黒豆と高野豆腐のキーマカレー♪小豆玄米♪キムチ添え


大豆は、三重県四日市で自然農法によって育てられたものです。
大豆


麹は、茨城県の有機コシヒカリ使用。放射能が恐いので平成21年産のものを選びました。
塩切り麹
黄色麹といって甘みが強いそうです

今年は2回仕込みました。

友達とやった時は、大豆をすり鉢で潰しました。豆が少し残る感じが食べ応えありそうで楽しみ。
麹×大豆
手作業ならではの、おいしさになりそうです!

終わってからは手作りナンとカレーの持ち寄りランチ。
【ひよこ豆と厚揚げcurry】【にんじんとカシューナッツcurry】【にんじんバターcurry】 
 ナン&カレーランチ
もうすぐタイ・インド・ネパールへ旅立つ二人とカレー談義♪

手作りお菓子は、フランスでお馴染みのケークサレと、和気でとれた無農薬みかんのマフィン
ケークサレとみかんマフィン




一方、和気のとある邸宅のガレージで4世帯があつまった味噌作りは結構本格的

寒い日でしたが、朝9時からのそのそと始まりました。
ぼちぼちやろか~
「ミンチャーの説明書よんでからや!」ふむふむ

小船の公民館と一緒にミンチャーが流されたので共同で新調したのです。
ミンチャーと麹
キラリ☆新品ですぞ。いかにも仕事やってくれそうな感じ。

ミンチャーで大豆を潰します
大豆にゅ~ん

塩と麹を合わせておいて、潰れた大豆と呉汁を混ぜて、味噌ボールをつくります
味噌ボール

容器の準備として、底に塩をまぶします。

味噌ボールを投げつけます(空気が入らないようにする為)
投げつける!

グーパンチで押しつけて、できるだけ空気を抜きます
圧縮して

熟成期間に雑菌が入らないよう、塩を表面にまぶしたら完成
塩ふったら完成


味噌作り、色んな形で続けられてることに感謝しなくちゃ。

販売も視野に入れて作り続けようと思っていますので、今後ともよろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

今 ここ シャンティ

Author:今 ここ シャンティ
2010年8月、大阪から熊野市紀和町和氣へ引っ越しました。
「地域おこし」という答えが無いようで、すべてが答えでもあるような活動を仕事にしてます。
自分の世界観で善悪を決めず、自然界のバランスを考えて行動できるようになりたいです。

記事一覧

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
http://stop-kaminoseki.net/
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。