スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言わずにはいられない

農水省が福島県飯館村で、ひまわり1万5千本分の種をまいたという。

このブログでも一度紹介したが、ひまわりやなたねは、
Cs(セシウム)137とSr(ストロンチウム)90を土壌から吸い取って除去する性質を持つ。

このとき、種には放射性物質が残らない為、
次に使うもヨシ、バイオエタノールにするもヨシという希望が持てる。

さらに、根・茎・葉・種皮などに吸収された放射能は、バイオガスを作りだす過程で容積を減らして低レベル放射能廃棄物として管轄区域に処分すれば、ゴミは出てしまうけど、無駄が少なくてすむ。

しかし、今から4年以上前からチェルノブイリで土壌改良を目的になたねを植えているNPOによれば、これは長い年月を必要とするようだ。

農水省のパフォーマンスに終わる事なく、持続的な活動に期待したい


なんで農水省に、こんなにうがった見方をしてしまうのかと言うと、
また!遺伝子組み換えのパブリックコメントを募集という暴挙にでているからだ。

暴挙である。

農業従事者の多くが放射能の被害にあって、ままならないこの今
素知らぬ顔をして、情報の多くも出さずこんなことをやるというのは。

例のごとくパブリックコメントで反対意見が少数なら、
遺伝子組み換え作物を農林水産大臣及び環境大臣が承認するということになる。


大豆に関しては、今年早々にこのブログでもお伝えしたが、今回はなんと4種類。
(セイヨウナタネ・ワタ・トウモロコシ2種)


そうなることの被害も前のブログにかいてあるので、遺伝子組み換え作物の被害については
過去のブログ「たまには真面目に環境問題」を見て欲しい。

もうそこに触れる気力すらないので。。。


しかし、言わずにはいられない事もある。

ボクは日本という国が好きだ。

今のこんな日本でも、愛し続けたいと思う。

だからこそ、やらなきゃならないことがある。伝えなきゃいけないと思う。


農水省が悪だという気はない。

おそらく、この時期を狙った外圧によるものだと思うからだ。(Noといえない責任は無論あるのだが)

M社という会社はボクのブログに何度かでてくる。 (「選ぶということ」  「こころに種を」)

実名は、おわかりだと思う。

この会社は、ベトナム戦争で使われた「枯れ葉剤」を作った軍事会社だった。

その枯れ葉材を希釈して作られたのが、除草剤のラウンドアップだ。

軍事会社が農業の世界へ。。。 (農業=食)

このことは、世の中の流れを見ると非常に分かりやすい。

今の世界情勢で国家間の戦争など、容易にはできない。

その為、今は内戦やテロという形を裏で操る事で、利権の確保を行っている。

明治維新の時、イギリスは薩長につき、フランスは幕府につき武器を流したように。(今はもっと複雑だが)


現在では、表立った植民地支配はできないが、

その次の方法が、世界の食糧を支配下に置く事だ。

人間にとってかけがえも無く必要なもの。

そうなれば、世界をわがものにすることは可能だ。

今や、M社の恩恵を受けていない日本人はいないだろう。

あらゆるところにM社の息はかかっている。

特に手軽で便利な食べ物にはすべて。。。

だが、越えてはならない一線というものがあるのだと思う。

守らなきゃならない、未来につなぐ為の自然を、意思を!

TPPもこのM社がかかわっている。

各種食品に添加物として入ってしまっているものは、選ばないという選択で各自回避できる。

しかし、遺伝子組み換えやTPPはやってしまうと、もう取り返しがつかない。

選ぶという事すらできなくなってしまうのだ。

未来永劫。。。。

未来の人たちに、なんて言われるのか、、、想像してみると・・・言葉がでてこない

かわりに涙がでてくる・・・



***********************************************************************



農水省へのパブリックコメントを代理で責任を持って行います。

コメント欄に、住所・氏名・性別・年令・職業と反対意見を書いて

<<□管理者にだけ表示を許可する >>←この□にレ点を入れて☑送ってもらえれば。


もし、ご自分でやられる場合は農水省のHPへいって、方法を確認してください

このページです↓
遺伝子組換えセイヨウナタネ、トウモロコシ及びワタの第一種使用等に関する承認に先立っての意見・情報の募集(パブリックコメント)について
スポンサーサイト
プロフィール

今 ここ シャンティ

Author:今 ここ シャンティ
2010年8月、大阪から熊野市紀和町和氣へ引っ越しました。
「地域おこし」という答えが無いようで、すべてが答えでもあるような活動を仕事にしてます。
自分の世界観で善悪を決めず、自然界のバランスを考えて行動できるようになりたいです。

記事一覧

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
http://stop-kaminoseki.net/
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。