スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選ぶということ

人生の道のりの中で、どんな選択をするか?

意識する・しないはいいとして、僕らは一瞬、一瞬、選択している。

選ばなかった道はない。
選んで、今ここにいる。
だから、後悔なんて実はやりようがない。

仕事、パートナー、住む場所、生き方など大きなものから
食べ物、衣服、石鹸、楽器、本、酒、タバコ・・・

その時々で選択する理由は異なるだろうか?
感情に影響を受けたり、損得を考えたり、その影響を思慮したり、結果を予測したり・・・


友人と共同生活をしていたとき、よく
「めんどくさいヤツ」と言われた。

ボクの家にある調味料や食材や石鹸や洗剤などは、
手作りしたものや有機で作られたり、余計な添加物の入っていないものを使っている。
無くなったら、近くのスーパーで買ってくるということが、できない(しない)。
なぜなら、市場に多く出回っているのは、大量生産された添加物ぎっしりの品々だらけだからだ。

そんなに健康に気を使ってもしゃ~ないで!と言われる。
が、ボクがそのようなモノを選んで買っているのは、
健康に気を使っているのではなく、いいモノを作ってくれてる人を応援する理由からだ。

それらのモノは環境や動物や人間に害を与えないように作られている。
自分がそういう生き方を選びたいと思っている故に、
少し高くて手間がかかっても、そういう商品を選びたい。


でも、選びたくても選べないものがある。
電気などはいい例かも知れない。

どのように、発電されたもので、その方法によって周りにどういった影響を与えているのか。

そういった事をよく理解して、自分の納得する選択ができるような社会になればいいのに。

そうなれば、ボクは例え安くても原子力発電からは電気を買わないという選択をする!


昨年の1月に大地震で死者30万人以上の被害をだしたハイチでは、
巨大な多国籍種苗会社のM社が震災救援や復興事業の名の下、
130tのハイブリットコーンと野菜の種子を届けたという。
さらに、1年以内に345tが届けられる予定だそうだ。

しかし、ハイチの農民は 「M社が経済支配の足場を確保する行為だ」 と拒否している。
農民たちは寄贈されたハイブリットコーンの種子を燃やし、政府に今後の寄贈の拒否を求めた。
「小規模農民と有機農業、土着の種子を守りたい」
「M社への抗議は環境を破壊する農作物を受け入れ、
 生物多様性を壊し、小規模農業を犠牲にする政府に対する闘いでもある」
このように農民が反対するのは、当然のことだと思う。

復興支援という大義名分で経済進出を行い、そこの農業や自然を破壊し、
種子つまり今後の食糧をすべて支配下に置くという非人道的な行為である。


このハイチの置かれた立場から、日本の今後について学ぶべきことが多い。


震災の復興、安くて汚染の無い野菜が入るなどという名目で、TPPの可決を許すと、
日本の第一次産業は一気に衰退するに違いない。

そうなると、食糧自給率は限りなく0に近くなっていくだろうし、
田園風景の広がりがなくなり、荒れ地に覆いつくされる田舎の姿なんて見たくない!
未来の子供が田んぼすら知らないまま、大人になっていくなんて、どうかしてる。

それに、第一次産業だけの問題でなく、TPPはすべてに関わってくる。
今は非関税障壁で守られている、金融・保険・医療・介護・動植物への検疫(種が!?)などなど。

病院に行っても外国人看護婦だらけで、言葉が通じない。
公共事業の入札は、英語になり受注は海外の企業。
メディアも、海外資本が入って、日本人のアイデンティティーの崩壊。
日本の在来種の植物が、海外の強い種に消されてなくなる・・・

そんなことになる前に!

自分たちの未来を選ぶ行為を!!

反対署名はJAのホームページから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
TPPから地域社会・経済を守ろう!(JA)






今ここから、同時多発いっき(笑)

一揆(いっき)とは、日本において何らかの理由により心を共にした共同体が心と行動を一つにして目的を達成しようとすること(ウィキペディア)

プロフィール

今 ここ シャンティ

Author:今 ここ シャンティ
2010年8月、大阪から熊野市紀和町和氣へ引っ越しました。
「地域おこし」という答えが無いようで、すべてが答えでもあるような活動を仕事にしてます。
自分の世界観で善悪を決めず、自然界のバランスを考えて行動できるようになりたいです。

記事一覧

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
http://stop-kaminoseki.net/
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。